※1日目のレポートはコチラ。試遊タイトル:XBOX360「ドラゴンボール レイジングブラスト」、XBOX360「真・三國無双 マルチレイド スペシャル」、XBOX360「エンド オブ エタニティ」

 2日目のレポートです。今回はもらうモノをもらって、お目当てを試遊してサッサと帰ってきました。今日もよい天気で、昨日ほどの暑さもなく比較的快適でした。まあ人混みに入れば関係ないですが。

XBOX360「ベヨネッタ」
10月29日発売予定/クライマックスアクション/セガ/公式Amazon

 1日目では眺めているだけだった「ベヨネッタ」をプレイしてきましたよ。試遊前にスタッフさんから「ノーマルとイージーがありまして、ノーマルの方が面白いんですけど、たまに死んじゃう方もいらっしゃいます(笑)」とアドバイス頂きました。結論から言うと、トーゼンのようにノーマルを選んで、トーゼンのように死んだワケですがw
 操作ですが、Yでパンチ、Bでキック、Aでジャンプ、Xでサブウェポンまたはアクション(拾ったり調べたり)、RBでロックオン、RTで回避となっております。RBでロックオン中にAを押すと回避になるあたりは、「デビル メイ クライ 4」と良くにています。個人的には、攻撃ボタンをパンチとキックで分ける理由がよく分かりませんでしたが・・・感覚的には弱攻撃・強攻撃みたいな区別の方が良いような気もしましたが、そんなことはどうでも良くなるくらい、アクションは軽やかで爽快でしたよ。
 ここからは「デビル メイ クライ 4」との比較で特徴を挙げていきますよ。そのほうがやりやすそうなので。まず移動アクションですが、ジャンプ中に回避行動を取ることで軌道修正できたりと、割りと自由な動きが可能のようです。
 戦闘中はもちろん武器を使うシーンがあるのですが、敵が落とした武器を拾ってそのまま振るうことができるのも大きな違いでしょうか。DMC4も無くはないですが、こちらは装備するというよりも投げて終わりって感じですね。
 大きな特徴の一つと思われるのが、敵の攻撃をギリギリでかわすと発動する「ウィッチタイム」。一時的に時間の流れが遅くなり、しばらくオレのターン状態になります。また、条件は分かりませんが画面中央にコマンドが表示され、その通り入力することで何やらコンボがつながったりもします。ボーナスか何かかな?
 昨日見てきた、髪の毛の形を変化させて敵を攻撃する大技は、残念ながら発動させることができませんでした・・・。おとなしくイージーでプレイすれば良かったです・・・でもカッコよくてちょっとセクシーな演出は必見です!
 戦闘中にシチュエーションが結構変わっていくのも特徴ですね。崩れて落下中の足場の上で戦うといった場面もありました。また、巨大な龍?が襲い掛かってきたりと、迫力満点の巨大モンスターも登場するようです。
 あと細かい点ですが、ロックオンマークがキスマークだったり、ロックオン中の歩行がモデル歩き?だったりと、製作者のこだわりがあちこちで見られるのも好印象でした。うーん、これも楽しみですね。

XBOX360「ドラゴンボール レイジングブラスト」
11月12日発売予定/3Dアクション/バンダイナムコゲームス/公式Amazon

 昨日と合わせて3回目のプレイです。とりあえず空いていたので遊んできましたって感じで。残念ながら、前回のプレイより新しい要素を見つけることはできず。あ、ちなみに主題歌はおなじみ影山ヒロノブさんです。

XBOX360「エンド オブ エタニティ」
2009年冬発売予定/RPG/セガ/公式Amazon

 初日に続き、2回目のプレイです。不親切なチュートリアルムービーから学んだのか、今日はスタッフの方が必要以上に丁寧に説明してくれました。2回目なので当然基本操作は知ってるんですが、せっかくなのでじっくり聞かせてもらいました。あまりに丁寧なので、放置された体験版が待ちきれずにタイトル画面に戻ってしまい、あわててスタッフさんが元に戻すという一幕もw
 さて、今回は一つ大きな目標が。それは、3人同時攻撃で大ダメージを与える「レゾナンス・アタック」を決めること!前回のレポートでナントカゲージと呼んでいたものは「レゾナンス・カウント」と言います。全然違いましたね、ゴメンナサイw で、これが溜まっている状態でYボタンを押すと、3人同時攻撃が発生するのです。実際にやってみると・・・なんとも簡単に発動!それぞれのキャラが次々に銃弾を打ち込んでいく演出は、やっぱりカッコイイですなあ。3人同時攻撃とはいえ、いわゆる「超必殺」という感じでもなく、チャンスさえあれば結構気軽に出せるようなので、バンバン使って行った方がいいみたいですね。
 ちなみに今日ひとつ発見したことがあるんですが、インビンシブル・アクションでルートを決定する際、左スティック左右で方向を決められる以外に、左スティック上下で移動距離を決めることができます。初めはこれを知らずに、敵の傍を通り過ぎて無駄に離れちゃったりしたんですが、ちゃんと調整できますよ。
 今日は前日に学習済みでちょっと余裕があったので、そのヘンの障害物も攻撃してみました。何気にターゲットロックできるので、普通の戦闘と同様のアクションを繰り出せます。ただのオブジェクトに向かって華麗にインビンシブル・アクションで攻撃を決める様子はちょっと面白かったですw
 そんなこんなで、今回は無事に最後の敵を倒しミッションクリア!スタッフさんも「無事クリアできましたね!」とうれしそう。お礼を言って帰りました。

XBOX360「ナインティナイン ナイツ II」
発売日未定/アクション/コナミ/公式Amazon

 無双系のように大軍をなぎ倒す系のアクションゲーム「ナインティナイン ナイツ」の続編です。実は一時期買って遊んでいたんですが、ボスが強すぎたとか何かでやらなくなった記憶が。ただ、こういった爽快感抜群なゲームは好きなので、試遊してみました。
 アクションは小攻撃、大攻撃とそれらを組み合わせた連携技の他、4種類の特殊技やオーブアタックと呼ばれる必殺技?が用意されています。アクションの種類だけなら、無双系より多いかもしれません。多数登場する敵兵は遠くに居るものまでクリアに見えます。一度の攻撃で複数の敵をザクザク斬れる爽快感は非常に良いです。地上だけでなく、空中のコンボも豊富で、ジャンプした状態でもガンガン攻撃が決まります。
 また右スティック押し込みでアングルを3段階ほど調整できるのですが、一番近めのアングルにすると迫力満点!たまに何をやってるかわからなくなりますが、とにかくド迫力で楽しめます。敵を倒したあと、敵が持っていた刀などの武器がしばらく地面に転がって残っていて、何気にリアルです。
 ただ、やっぱりちょっと難易度が高いのか、途中でゲームオーバー・・・。でも慣れればなんとかなりそうなので、ちょっと期待のタイトルです。

 試遊したタイトルはこんなもんで、次に今日ゲットしたアイテムをご紹介。

カプコンスペシャルDVD&ビジュアルブック
カプコンのスペシャルDVDとビジュアルブックです。
とりあえずもらってきました、が。XBOX360タイトルが少ないせいか、
今回は見るべきものがほとんどない!
せめてBASARA3がXBOX360でも出てくれたら・・・。

XBOX360巨大缶バッチ
前日は2作品試遊につき一つだったのは、今日は1作品で1つ貰えました。
余ってたんでしょうか。しかも同じの2個もらっちゃうしw

 それではここで、東京ゲームショウ2009で試遊してみたタイトルを、個人的に期待の高い順に発表します!

★第1位★
XBOX360「エンド オブ エタニティ」
2009年冬発売予定/RPG/セガ/公式Amazon

 試遊してみて一気に期待が高まったタイトルです。シンプルでカッコイイ銃撃バトルが面白いです。絶対に買います!

★第2位★
XBOX360「ベヨネッタ」
10月29日発売予定/クライマックスアクション/セガ/公式Amazon

 こちらも試遊で非常に興味を引いたタイトルです。クールでカッコいいネーチャンで、スタイリッシュに決めますよ!

★第3位★
XBOX360「ドラゴンボール レイジングブラスト」
11月12日発売予定/3Dアクション/バンダイナムコゲームス/公式Amazon

 ゲームショウ前は一番の期待作でしたが、今はこんな感じで。とりあえずドラゴンボールでネット対戦できるだけでワクワクです。

 「今年のXBOX360タイトルは何か微妙だなぁー、なんかパッとしないし、いっそWindows7でも買っちゃおうかー」なんて思っていたのですが、トンでもないWindows7なんて買ってる余裕ないですよ!10月から年末にかけて、期待の新作が目白押し!今年もやるねXBOX360!そして「エンド オブ エタニティ」と「ベヨネッタ」は、どちらもセガ!今年のセガはスゲーゾ!

 昨年のゲームショウは、「スターオーシャン4」や「アイドルマスターSP」など、元々注目していたタイトルがあったのに対して、今年はほとんど目当てが無い状態での参加になりました。その結果、上記にように試遊してみて初めて、面白いと感じる作品に多くめぐり合うことができました。そういった意味で、今年のゲームショウは非常に大きな収穫があったように思います。おかげで、今後のXBOX360ゲームの楽しみが増えました。ありがとう、ゲームショウ!

 ちなみに、1日目のアイマスライブで聴いてきた「"HELLO!!"」のCD「THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 00 "HELLO!!"」を買ってきましたよ。「ハッピース」という曲も収録されていましたが、どちらも明るく前向きなアイマスらしい歌で、とっても良いですよ。肝心のアイマスDSはほとんど進んでいませんけどね。。

CD「THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 00 "HELLO!!"」

広告